『家庭教師のコーチング1』は首都圏、中京圏、関西圏を中心に、学習管理を行いながら目標達成へ導く「コーチング」に主体をおいた家庭教師です。

高校受験・市進学院対策コーチング

市進学院の強み

1.千葉の学校に強い 今では首都圏全域に校舎がある市進学院ですが、元々は千葉の塾です。
そのため、千葉の学校に強いという特徴があります。千葉御三家の渋谷幕張、東邦大東邦、市川の合格実績は他塾を圧倒していると言っても過言ではありません。
また、難関都立・県立高校の実績も安定したものがあります。

2.塾の拘束時間が短い
市進学院は他の大手塾に比べ、拘束時間が短いという特徴があります。
塾以外の時間がたっぷりと確保できるため、家庭学習を行う上でメリットがあります。
また、自宅用テキストである「ホームタスク」は質・量ともに優れたテキストです。

3.面倒見が良い
市進の特徴として、1クラス2担任制というものがあります。
文系と理系の担任がつき、1担任制よりも生徒の状況を正確に把握することができます。
また、質問室が設置されているため、生徒の疑問を拾い上げることができます。

市進学院でつまづきやすいポイント

1.志望校別の対策が十分ではない
千葉御三家や難関都立・県立高校に強い市進ですが、志望校別の対策が十分とは決していえません。
そのため、志望校に成績が十分に届いている場合には気にしなくてもいいですが、志望校に届いていない生徒は独自の志望校対策が必要となります。

2.家庭学習の重要性が高い
塾の拘束時間が短いということは、塾で習うことは最低限ということです。
したがって、塾に通っているだけでは十分に力はつきません。
そのためか、塾用のテキストである「必修シリーズ」に比べ、自宅用のテキストである「ホームタスク」の難易度が高くなっています。
正しい家庭学習の習慣がないと塾についていけなくなりがちです。

3.質問後のフォローが必要
授業外で質問室を利用する子が多いと思いますが、質問することで満足してしまい、復習が疎かになってしまうと本末転倒です。
質問後にきちんと復習できるかが質問室を有効利用する鍵となります。

コーチング1の市進学院対策コーチング

志望校に合わせた対策の実施
塾では十分に行われない志望校別の対策を実施します!

学習計画の作成
お子さんのクラスや能力別に問題に優先順位をつけ、効率的な学習計画を作成します!

復習の習慣を徹底
習いっぱなしでお仕舞ではなく、復習の習慣を徹底し、知識を定着させます!

資料請求・お問い合わせ

フリーコール0800-111-1159
メールで資料請求・お問い合わせをする