『家庭教師のコーチング1』は首都圏、中京圏、関西圏を中心に、学習管理を行いながら目標達成へ導く「コーチング」に主体をおいた家庭教師です。

城北埼玉中学校過去問傾向分析と対策コーチング

城北埼玉中学校・算数

試験時間:50分
満点:100点
問題難易度:C(A・B・C・D・Eの5段階)

算数・過去問傾向分析
城北埼玉中学校・算数は大問1は計算と一行問題が8問前後、大問2以降は2〜3問の小問を含む応用題というオーソドックスな構成となっています。
内容は、小数・分数の絡んだ四則計算、割合、速さ(旅人算)、場合の数、平面図形、立体図形からバランスよく出題されます。
ただし、相対的に図形の問題が多いという特徴があります。
図形の移動や作図の問題が頻出で、さらに計算が複雑になるものや、工夫して解く必要があるものも混ざるので、図形の力が合否を分けるといえます。

算数・過去問対策コーチング
城北埼玉中学校・算数の合格目安は60%です!
バランスの取れた学力を養成しましょう。
まずは基礎固めです。
計算や一行問題の基礎トレを毎日の習慣にし、基礎力を固めてください。
また、問題難易度を基礎・標準に絞った上で、単元ごとに穴を作らないように復習を徹底し、まんべんなく算数の力を養っていきましょう。
ただし、図形問題は最重点単元とし、徹底強化しましょう。
特に平面図形は、長さや角度、求積問題などの基本的なものから、図形の移動や作図などのやや応用的な問題まで掘り下げるようにしてください。
難問は出ませんが、基本的な積み重ねが反映されやすい問題傾向であると認識し、地道な練習を怠らないでください。

城北埼玉中学校・国語

試験時間:50分
満点:100点
問題難易度:C(A・B・C・D・Eの5段階)

国語・過去問傾向分析
城北埼玉中学校・国語は小説・物語文から1題、論説・説明文から1題という出題構成となっています。
特徴としては、漢字を含めた設問のほとんどが選択式の問題となっているという点です。(2010年度は記述1問、書き抜き問題1問以外は選択式)
ですから、読解力が合否を分けます。
ただし、選択式といっても、細部まで読み込まないと答えられない問題が多く、決して易しいわけではありません。
また、熟語などの知識も問題も毎年にように出題されますので、注意が必要です。

国語・過去問対策コーチング
城北埼玉中学校・国語の合格目安は60%です!
ポイントは「読解力」です。
論説・説明文は「指示語の理解」「接続詞の理解」「意味段落分け」「要約」などを行い、筆者の考えや主題をおさえましょう。
小説・物語文は上記の点に加え、「登場人物の整理」「場面の変化(時間、場所、人の移動など)」「会話文(台詞)の把握」をおさえ、登場人物の心情変化を把握しましょう。
また、読解する上で、語彙力は必須です。
毎日の基礎トレとして、漢字や語句の練習を積み重ね、語彙を増やす努力も怠らないで下さい。
特に小説・物語文を読解する上で、確実に力になります。

城北埼玉中学校・理科

試験時間:30分
満点:50点
問題難易度:C(A・B・C・D・Eの5段階)
理科の過去問分析と対策コーチングについては個別にお問い合わせください

城北埼玉中学校・社会

試験時間:30分
満点:50点
問題難易度:C(A・B・C・D・Eの5段階)
社会の過去問分析と対策コーチングについては個別にお問い合わせください

資料請求・お問い合わせ

フリーコール0800-111-1159
メールで資料請求・お問い合わせをする